毛周期とは

MENU

部位ごとに毛の生える周期が違ってきます!

銀座カラーでは毛周期を利用して施術を数カ月に1回程度に行っていきます。

 

この毛周期というのは、毛の生えるサイクルであり、大きく分けて成長期・退行期・休止期と3つに分けられます。

 

たとえば成長期に毛を抜いたとしても、またすぐ生えてきてしまいます。これは皮膚のすぐ下に新しい毛があるからなんですね。

 

また、この毛周期は体の部位ごとで違ってきます。例えば、体の中で一番毛周期が長いのが頭髪です。

 

成長期には1日に0.3〜0.4ミリずつ伸びます。そして成長期が3年くらいと長く続くので生え変わりが目立たないのが特徴です。

 

そして抜け落ちた髪が新しく生えてくるのが約4カ月ほどになります。それに対して眉毛は毛周期が短くて3か月ほどで生え変わります。

 

極端ですがこのくらい差があるんですね。ですから同時に脱毛をしてとしても、毛周期が違うのですぐに生えてくる部位があるんです。

 

人気の脱毛部位のワキだと、頭髪に次いで成長スピードが早いです。

 

ですから脇毛を剃ったとしてもすぐに生えてきてしまうんですね。ですがいったん抜け落ちると次に生えてくるのが約4カ月になります。

 

また、毛流れも部位によって違ってきますよね。わきの下やビキニラインは生える方向がバラバラのために処理が面倒です。

 

ですが、腕や足などは生える方向が一定なので脱毛もしやすいです。

 

このように毛周期や毛の流れなどを意識しながら銀座カラーでは脱毛を行っていくんですね!

 

銀座カラー名古屋エリアの店舗情報へ戻る⇒